なぜか今日は

IT土方の生活。プログラミングとか趣味のこととか。

Lenovo ThinkPad X121eのメモリを8GBに増設した

f:id:nazeka406:20160522211845p:plain

Lenovo ThinkPad X121eのメモリをDDR3-1600(PC3-12800)の4GBx2枚、計8GBに増設した。 安定のじゃんぱらで20%割引、3000円で購入。 増設と言っても実質メモリを全部入れ替えたので交換になるんだけど細かい事は良し。

もともとこのPCに搭載されていたメモリは2GBと1GBの計3GB。 PCは中古で手に入れているのでどういう経緯で3GBなのか分からないけれど、2GBモデルにカスタマイズで1GBを追加したんじゃないだろうかとか勝手に思っている。

増設の結果、メモリ容量5GBプラスとデュアルチャネルの効果は全体的に早いのが体感できる程度にあって、使いながらも気になっていたVisualStudio 2015 Communityのフリーズも少なくなった。 これだけでも十分満足。

f:id:nazeka406:20160522212330j:plain

ところで、ThinkPad X121eのメモリ規格はDDR3-1333(PC3-10600)なんだけれど、実装されていたのは何故かDDR3-1600(PC3-12800)とDDR3-1066(PC3-8500)。 メモリに貼られたラベルがLenovoなので恐らく出荷時に実装されたままの状態なんだろうけど、何故規格の表記通りDDR3-1333を搭載しなかったのか謎。 きっとコストダウンなんだろうけど、普通に使えていたけど遅い状態で動いていたと思うとちょっと損した気持ちになった。

といっても、DDR3-1333が在庫で無かったのでDDR3-1600を増設しているので今度はちょっと勿体ないことをしてるんだけど。

このPCには持ち歩き用でもうちょっと頑張ってもらいたいと思う。

nazeka406.hatenablog.com

BUFFALO PC3-12800(DDR3-1600)対応 204Pin DDR3 SDRAM S.O.DIMM ノート用 4GB D3N1600-4G/E

BUFFALO PC3-12800(DDR3-1600)対応 204Pin DDR3 SDRAM S.O.DIMM ノート用 4GB D3N1600-4G/E