なぜか今日は

IT土方の生活。プログラミングとか趣味のこととか。

歯医者でマウスピースを作ってもらった話

nazeka406.hatenablog.com

歯医者でマウスピースを作ってもらった。 細かいところは過去記事を見てもらえればと思うけど、要するところ歯ぎしりで歯が削れてるのでマウスピースを作ろうっていう話の続き。

歯医者には診察から1週間後に行ってマウスピースと石膏の歯型を受け取った。 費用は5000円程度かかったけどオーダーということを考えると高いものではない気がする。 ちなみに歯型さえあればマウスピースはすぐ作ってもらえるらしい。*1

歯型とマウスピースの写真を載せておこうと思ったけど、グロテスクとまではいかないがそこそこインパクトがあるのでやめておく。

歯型は骨格模型の上顎のまんまのものが渡されて、マウスピースは透明なやつ*2で厚みは1mmも無い。 スポーツで使うようなものではなくて上顎の歯をカバーするだけのもの。 当然舌を噛めるのでスポーツには使えない。 熱に弱いので洗う時は注意するように言われた。

前置きが長くなったが、このマウスピースを就寝時につけ始めて1週間が経過したので感想的なものを書いておく。 ちなみに1週間あけたのは決して試用期間を設けたわけではなくて、単純に書く気になれなかったというだけで深い意味はない。

そんなこんなで異物を含んで寝るということに違和感がありはするものの、そこまで不快な感じは無く使用を開始した。 はじめは良かったものの4日目にして寝ている時に無意識に外していたらしく、起きると口の中にマウスピースは無く布団に転がっていた。 マウスピース装着によるストレスは少なからずあるらしいが、こればっかりはどうしようもないので使用を継続。

翌日、歯ぎしりがひどかったのか顎が痛かった。 マウスピースをしたぶん歯ぎしりの際に下の歯がグリップしてしまうのか朝起きて顎が痛いのは初めてだった。

今はようやく慣れ始めたのか、寝ながら外すことも顎が痛いということも無く使用を継続している。 この件について注意しなければならないのは、マウスピースを使うことで歯ぎしりが治るわけでは無くて、あくまで歯を保護するためだけの措置だということ。 僕の場合は多分ストレスなので根本を解決しなければならない。根本…仕事…

当面はマウスピースを使うつもりなので何かあったらまた書くことにする。

オーラルトゥースガード マウスピース 2個入 専用ケース付

オーラルトゥースガード マウスピース 2個入 専用ケース付

歯ぎしりマウスガード フィット(ケース付)

歯ぎしりマウスガード フィット(ケース付)

*1:値段は聞き忘れた

*2:素材は多分シリコン

歯が痛いので歯医者に行ったら原因が歯ぎしりだった話

まあタイトルのままなんだけど。

2週間くらい前から食事中に歯が痛むことがあった。 以前も同じような痛みがあって、歯医者で診察してもらったところ知覚過敏とのことだった。

今回も知覚過敏だろうとは思ったが念のために歯医者に行ってみた。 先生も「また知覚過敏じゃないの?」という感じで診察開始。 案の定、知覚過敏を伝えられたが、ついでに軽く噛んだ状態で下あごを左右にずらしてみてとのこと。

すると、下あごを右にずらした時、上の歯の山の形に下の歯の山の形が合った。 どうやら僕は寝ている時に歯ぎしりをしているらしく、 そのせいで下の歯が削れてきている*1らしい。 原因が分かった途端、歯型を取りマウスピースを作ることになった。*2

先生いわく、以前診察した時は歯の削れが気にならなかったので、 ここ最近のストレスや悩みなどが原因で歯ぎしりをしているのではないかとのこと。 話によるとストレスで歯ぎしりする人は案外いるらしいが、基本的に自分だけでは気づけない事なので大半が自覚が無いそうだ。

しかし、歯が削れてしまっているのはもう仕方が無いとしても、 自分が歯ぎしりしているのを知らされるのは案外ショックなものだった。

ちなみに、保険適用での価格なのかどうかは分からないけどマウスピースは5000円程度かかるらしい。Amazonでマウスピースを見たところ電子レンジで歯型の形状記憶できるものが1000円程度で売っているので状況によっては買ってみようかと思う。

たぶん続く

この記事の続き nazeka406.hatenablog.com

オーラルトゥースガード マウスピース 2個入 専用ケース付

オーラルトゥースガード マウスピース 2個入 専用ケース付

歯ぎしりマウスガード フィット(ケース付)

歯ぎしりマウスガード フィット(ケース付)

*1:実際には上の歯も削れているっぽい

*2:こういうのって患者の承諾は得ずに進めるものなんだろうかとは思った。

Blink-182について思うこと

90年~00年あたりの西海岸ポップ・パンクって今の世代、 どう表現するのが正しいのか分からないけど、 10代~20代前半あたりの人にはどう聞こえてるのか少し気になる。

早くて単調な3コード程度に聴こえてるのかもなぁと思うくらいに、 僕には今の流行りの音楽がちょっと難しく感じたりしている。 いろんな物事が多様化して、ひょっとすると「これがメインストリームです。」みたいなモノが音楽にも無い時代なのかもしれないけど。

まあそれは置いておくとして、書きたい事はBlink-182のこと。

カリフォルニア

カリフォルニア

トム・デロングが脱退してALKALINE TRIOのマット・スキバ加入後、新体制のBlink-182の新譜を購入して聴いた。 これは普通に良盤だと思う。 前作の「Neiborhoods」、申し訳ないけどあれはトムの別プロジェクトとしてやるべきだったし、 それを考えると前々作の「Blink-182」の流れを汲んでるのは今作の方だと思う。

BLINK182 (来日記念 初回限定生産盤)

BLINK182 (来日記念 初回限定生産盤)

でもこれ、何度聴いても僕の中でBlink-182とは別のバンドのアルバム。

もちろん、ボーカルの片方が変わったというのが一番大きい。 声が違うことを除いてもどうもカッチリし過ぎていて、 良い意味でトムのいい加減さから来ていたであろう、 Blink-182のあのダルさが無くなった気がする。 あれが良かった*1のに。 Blink-182はフロントがマークとトムでBlink-182であって欲しかったなぁ。

どういう理由でトムが脱退したのかは知らないけど、 毎度毎度トムとマーク、トラヴィスで揉めては和解してはリリースしているんだから、今のBlink-182の体制は+44とか別名でやって欲しいなと思う。

最後に、現在のBlink-182の体制を否定するつもりは全く無くて、何より新譜はこれで好きだし作品は本当に良かった。たぶん次も買って聴くと思う。それで毎回トムだったらなぁとか思うんだろうけどね。

今のBlink-182

www.youtube.com

昔のBlink-182

www.youtube.com

*1:Neiborhoodsは除く

YouTubeチャンネルに承認済みGoogle Adsenseアカウントを関連付けする

YouTubeチャンネルを作ることになったので、興味本位で承認を受けていたGoogle Adsenseアカウントを関連付けしてみることにした。が、「お住まいの地域ではこの機能は利用できない」とのこと。何でや…

f:id:nazeka406:20160727024509p:plain

そんな訳はないので、YouTubeの[クリエイターツール]-[チャンネル]-[詳細設定] *1を見てみると、アカウント情報の国がアイスランド共和国になっていた。 こういうところの設定は、項目のデフォルト値のままみたいなので日本に変更した。

f:id:nazeka406:20160727025804p:plain

あとはYouTubeヘルプの「承認済みの AdSense アカウントがある場合」のフロー通り、収益受け取りプログラム*2を開いて処理していけばYouTubeチャンネルとAdsenseアカウントが関連付けされる。

support.google.com

収益受け取りプログラムページが開いたらアカウントを有効化する。

f:id:nazeka406:20160727025805p:plain

お決まりの利用規約確認のポップアップが表示される。読んでから同意しようね!

f:id:nazeka406:20160727025806p:plain

同意するとGoogle Adsenseのページが表示されるので、Adsenseアカウントを指定する。ログイン中のアカウントが承認済みのAdsenseアカウントならそのまま、別のアカウントを使用する場合はここで切り替えを行う。

以降のキャプチャーを取り忘れてしまったけど、Adsenseアカウントの関連付けは2クリック程度で完了した。完了後はYouTubeの設定ページにリダイレクトされたはずなのでそこで設定は終了。あとは動画をアップロードして収益対象にすればOK。

f:id:nazeka406:20160727025807p:plain

おこづかい欲しいです。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

2週間無刻印キーボードを使ってみた感想

f:id:nazeka406:20160625021719j:plain

Filcoのキーボードのキートップを無刻印のものに交換した。

真っ黒になってしまったキーボードを見て換えるんじゃなかったと本気で後悔。 ネガティブなスタートから2週間ほど職場に持ち込んで使っているけど案外どうにかなっている。

というか、そもそもタイプ中にキーボードを見ない。そんな事を使い始めてからようやく気づいた。 ただ、やっぱりというか記号周りは怪しいので手当たり次第タイプする事は多々あるけど、 これは無刻印化する前もあった事なので特に気にしていない。

換えてみて良いことと言えば何もないカッコよさだけ。本当にそれだけ。 むしろネガティブな事の方が多くて、やっぱりキーが分からないというのは何だかんだ不便だと思う。

例えばパスワードを設定する時。 パスワード設定なんてキーボード見ても何打っているのか分からないし、 画面に表示されるのはだいたい「●●●●」になるので非常に不安。 なので可能であればメモ帳に一旦入力してから貼り付けるようにしている。 あとは人から妙な目で見られる時がある。そのあたりを面倒に思わなければ カッコよさ重視で使ってみてもありなんじゃないかなと思う。

nazeka406.hatenablog.com